Nemuro012〜3月に根室、東京にて開催されたイベント EASTERN ” vol.2「釣りに行こうイベントのレポートが三編(前編・中編・後編)に渡って掲載されています。後編に津田のトークの様子が載っています。imi-shin HP  http://imi-shin.com/special/26-3/

EASTERN ” …本土最東端の街、根室は人と自然とが程よい距離感で結ばれ、人が自然の一部として存在していることを気づかせてくれる美しい土地です。そこには今、僕たちが知りたいヒントがあるように感じています。 ” EASTERN ” は、東京と根室。ふたつの東から育まれていくもの、出会うものを通して、これからの新しい暮らしを一緒に探っていくプロジェクトです。Nemuro02Nemuro03

≫ read more text by Saori Azuma “ EASTERN ” のイベントのレポートが掲載されています。 はコメントを受け付けていません。

フィールドワークシリーズ外函、不良品の交換について

Saori Azuma 2016.09.28
POST外函津田直Box set

フィールドワークシリーズ外函現在、Box setとして販売している外函、また、POSTにこれまでのフィールドワークシリーズの写真集「SAMELAND」、「NAGA」を持参し「IHEYA・IZENA」を購入して下さった方に差し上げている外函について、一部不具合がございましたので、函の交換についてご案内いたします。

(limArtより)2014年からlimArtから刊行してきた津田直によるフィールドワークシリーズ完結に合わせ制作した外函ですが、初回納品分の一部に不具合がございました。現在、再制作に向けて準備を整えております。

すでに外函をお持ちのお客様には、交換のご対応をさせていただきます。交換の方法は以下の通りです。

1店頭での交換すでに受け取られている函を、POSTの店頭までお持ち下さい。不具合のない外函に交換をいたします。

2配送での交換店頭にお越しいただくのが難しい場合は、配送での交換も承ります。件名を「津田直BOX SET外函交換依頼」としていただき、e-mailアドレスpost@post-books.jpまで、郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号をおしらせください。 ご配送時の送料は無料です。

上記の方法いずれの場合も、交換は10月下旬から順次ご対応させていただきます。先にご購入いただいた皆さま、店頭で外函をお受け取りくださった方々にはご迷惑をおかけしていしまい申し訳ございません。

ご不明な点がございましたらpost@post-books.jpまでお問い合わせくださいませ。

担当:中島

≫ read more text by Saori Azuma フィールドワークシリーズ外函、不良品の交換について はコメントを受け付けていません。

POST展トークイベント(会期中、トークイベントの様子)

展覧会、最終日の17日(土)12:00〜17:00に津田が在廊します。是非、ご高覧下さい!(スタッフより)

POST東京都渋谷区恵比寿南2-10-3T 03 3713 8670W  http://post-books.info/

≫ read more text by Saori Azuma POSTにて開催中の写真展 [ IHEYA・IZENA ] の会期が残り3日となりました。 はコメントを受け付けていません。

写真集[IHEYA・IZENA]の出版とBox setのご案内

Saori Azuma 2016.08.19
IHEYA・IZENAPOST伊平屋伊是名

Box set本日8/19(金)より、恵比寿のPOSTにて個展[IHEYA・IZENA]がスタートしました。展覧会に合わせて、写真集第三弾の[IHEYA・IZENA]を出版いたしました。写真集はこの後、全国の書店でも取扱いが始まる予定ですが、現在はPOSTにて写真集を販売しております。

2014年の[SAMELAND]、2015年の[NAGA]と、3連作として発表してきたフィールドワークシリーズは今回刊行する写真集で完結します。それに合わせ、3冊を束ねたボックスセットを作りました。

POSTの展覧会にご来場いただく際に、過去にお求めいただいた[SAMELAND]と[NAGA]の2冊をお持ちいただき、[IHEYA・IZENA]を会場でご購入いただいたお客さまには外函を無料で差し上げております。(数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます)

[SAMELAND / NAGA / IHEYA・IZENA] Box Set9,000円 + 税

POST東京都渋谷区恵比寿南2-10-3T 03 3713 8670W  http://post-books.info/

≫ read more text by Saori Azuma 写真集[IHEYA・IZENA]の出版とBox setのご案内 はコメントを受け付けていません。

8/20(土)スライド&トークイベント”南方の光と影、水の香り”@POST

Saori Azuma 2016.08.10
IHEYA・IZENAPOST「南方の光と影、水の香り」

POSTにて開催の展覧会 [ IHEYA・IZENA ] に合わせ、スライド&トークイベントを行います!

スライド&トークイベント「南方の光と影、水の香り」日時:2016年8月20日(土) 18:00開場/ 18:30スタート会場:POST 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3参加費:1,000円(要予約)予約方法:下記のPOST HPよりお申込ください。WEB:  http://post-books.info/news/2016/8/10/talk-event-naotsuda

「Iheya #35」

【展覧会情報】会場:POST 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3TEL:03 3713 8670WEB:  http://post-books.info会期:2016年8月19日(金)~ 9月17日(土) 月休み時間:12:00~20:00オープニングレセプション:2016年8月19日(金) 19:00~21:00

是非、皆様お誘い合わせの上、お越し下さい。

≫ read more text by Saori Azuma 8/20(土)スライド&トークイベント”南方の光と影、水の香り”@POST はコメントを受け付けていません。

恵比寿のPOST、沖縄のD&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARDにて写真展 [ IHEYA・IZENA ] を開催します!

Saori Azuma 2016.08.09
D&DEPARTMENT OKINAWAIHEYA・IZENAlimArtPOST伊平屋島伊是名島沖縄

「Iheya #7」(POST プレスリリースより)この度、写真家 津田直による新作写真集[IHEYA ・ IZENA]の刊行に合わせた写真展を開催いたします。[IHEYA ・ IZENA]は、limArtから刊行された[SAMELAND](2014)、[NAGA](2015)に続く、フィールドワークから生まれた写真集の第三弾となります。

沖縄本島北西部に位置する二つの小島、伊平屋島と伊是名島。

津田は四年前に拠点を九州へ移しましたが、それは南方へと繋がる道を開くためだったのかもしれません。数年間をかけ二つの島を訪れ、島に住む人々との交流を重ねながら、暮らしの中に潜む小さな行いに目を向けていきました。それらは、天を仰ぐクバの茂み、お盆に先祖を迎え・送りをする人々、供物が捧げられた聖域での祈り、古から受け継がれてきた神事に見る神人と子供の姿、就学のため春には島を離れるという少女の踊り、雨水の滴る月桃の花、風の岩からの眺め…、という姿で現れてきました。

2014年からスタートした津田直のフィールドワークのシリーズは、本書をもって一つの目標地点に到達します。北欧のサーメ人たちを被写体にした[SAMELAND]、ミャンマーの北西部に住むナガ族を被写体にした[NAGA]、そしてこの度刊行する[IHEYA ・ IZENA]の三作品は、地理的には遠く離れていますが、いずれの土地にも人々の暮らしの中心には現代の社会が失いかけている信仰の存在があり、これらの辺境とも言える小さな地域に残っている文化や生き方を知ることで、我々に“今日の在り方”を見つめ直すきっかけを与えてくれているのではないでしょうか。

フィールドワークシリーズの最後となる本書の刊行に伴って開催される展覧会は、本書の刊行元であるlimArtが運営するアートブックショップ[POST]、47都道府県に1か所ずつ拠点をつくりながら、物販・飲食・出版・観光などを通して、47の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、全国に向けて紹介する活動を行い、沖縄にも店舗を設ける[D&DEPARTMENT]との共同開催となります。

現代の社会が再考すべき価値観をフィールドワークのシリーズで提示する、津田直の新しい試みをぜひご高覧ください。「Izena #13」【展覧会】津田直 写真展 [ IHEYA・IZENA ] 会場:POST東京都渋谷区恵比寿南2-10-3T 03 3713 8670W  http://post-books.info会期:2016年8月19日(金)~ 9月17日(土) 月休み時間:12:00~20:00オープニングレセプション:2016年8月19日(金) 19:00~21:00トークイベント:2016年8月20日(土) 18:00開場/ 18:30スタート参加費:1,000円(要予約)予約方法:post@post-books.jp にお名前/お電話番号/参加人数を明記の上、お申込みください。  

津田直 写真展 [ IHEYA・IZENA ] 会場:D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD沖縄県宜野湾市新城2-39-8 2階T 098 894 2112W  http://www.d-department.com/jp/archives/shops/33656会期:2016年9月9日(金)~ 10月4日(火) 水休み時間:11:00~19:30トークイベント:2016年9月10日(土) 18:00開場/ 18:30スタート参加費:1,000円予約方法:お電話にて承っております。(沖縄店:098 894 2112)

共催POSTD&DEPARTMENT PROJECT

協力伊平屋村役場一般社団法人いぜな島観光協会Taka Ishii Gallery Photography / Film「Iheya #35」「Iheya #19」【写真集概要】タイトル:IHEYA・IZENA写真:津田直テキスト:津田直、豊見山愛アートディレクション&デザイン:田中義久発行:limArt仕様:182mm x 220mm 144ページ フルカラー 76図版 日英バイリンガル初版1000部ISBN:978-4-9907173-6-0価格:3,000+税

【略歴】豊見山愛沖縄県立博物館・美術館 美術館主任学芸員。浦添市美術館、沖縄県立芸術大学図書・芸術資料館を経て、現職。おもな展覧会:「岡村吉右衛門コレクション 台湾原住民の染織」(1997年、沖縄県立芸術大学図書・藝術資料館)、現職では「名渡山愛順が愛した沖縄」(2009年)、「いのち ― 宮良瑛子」(2016年)、「山元恵一 Le fragment du rêve (夢のかけら)」(2016年)などの展覧会や、戦前期から現代の沖縄女性アーティストを紹介するシンポジウム「沖縄から女性美術を考える」( 2010年)を企画。

田中義久Graphic Designer / Nerhol。美術館をはじめ、コマーシャルギャラリーのV.I計画や、 アーティストの作品集の装丁、デザインを手がける。また飯田竜太(彫刻家)とのアーティストデュオ「Nerhol」としても活動中。  http://nerhol.com

津田直写真家。1976年神戸生まれ。世界を旅し、ファインダーを通して古代より綿々と続く、人と自然との関わりを翻訳し続けている。文化の古層が我々に示唆する世界を見出すため、見えない時間に目を向ける。2001年より多数の展覧会を中心に活動。2010年、芸術選奨新人賞美術部門受賞。大阪芸術大学客員准教授。主な作品集に『漕』(主水書房)、『SMOKE LINE』、『Storm Last Night』(共に赤々舎)がある。 https://tsudanao.com

≫ read more text by Saori Azuma 恵比寿のPOST、沖縄のD&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARDにて写真展 [ IHEYA・IZENA ] を開催します! はコメントを受け付けていません。

2月3日よりPOSTにて発売される写真集『NAGA』出版に合わせて個展「NAGA」を開催いたします。また、全国各地でトークイベントを行います。各会場にて、[NAGA]、前作[SAMELAND]いずれかのテーマでスライド&トークショーを行いますので、是非お誘い合わせのうえご参加下さい。

つい先日まで再びフィンランド北部のSAMELANDに行っていました。前回の白夜で一日中明るい夏至の時期とは対照的に、極夜明けの一日数時間しか陽が昇らない真冬の極北。[SAMELAND]のトークイベントでは、今回の旅のことも織り交ぜてお話しできると思いますので、どうぞお楽しみに。 NAGA*トークイベントスケジュール

東京 [NAGA]日時 2015年2月4日(水) 20:00-21:30 会場 POST 定員:35名(要予約)参加費 1,500円(ドリンク付)住所 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3  http://post-books.info/予約・問い合わせ tel:03-3713-8670(12:00〜20:00 月曜休) mail:post@post-books.jp

静岡 [SAMELAND]日時 2015年2月21日(土) 15:00-17:00(14時受付開始、14時半開場)会場 KAGIYAビル4Fギャラリー定員 40名(要予約) 参加費 前売り1,500円、当日2,000円(コーヒー1杯付き)住所 静岡県浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル  http://www.booksandprints.net/予約・問い合わせ tel:053-488-4160 (13:00〜19:00 火・水・木曜休) mail:event@booksandprints.net

名古屋 [NAGA]日時 2015年3月4日(水) 19:30-21:00会場 ON READING定員 35名(要予約)参加費 1,500円(ドリンク付)住所 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A  http://onreading.jp/予約・問い合わせ tel:052-789-0855(12:00〜20:00 火曜休) mail:info@elvispress.jp

大阪 [NAGA]日時 2015年3月6日(金) 19:30-21:00  会場 Calo Bookshop&Cafe定員 25名(要予約) 参加費 1,500円(ドリンク付)住所 大阪市西区江戸堀1丁目8-24 若狭ビル5F  http://www.calobookshop.com/予約・問い合わせ tel:06-6447-4777(12:00~19:00(土曜は~18:00) 日・月曜休) mail:info@calobookshop.com

神戸 [SAMELAND]日時 2015年3月7日(土) 18:00-19:30(17:30開場)  会場 TASTE&TOUCH DECO定員 40名(要予約)参加費 1,500円住所:兵庫県神戸市中央区海岸通1-2-10  http://tasteandtouch.jp/deco/top.html予約・問い合わせ (ViVO.VA)tel:078-334-7225(11:30〜20:00 不定休) mail:info@vivova.jp  http://www.vivova-market.jp/

大阪 [SAMELAND]日時 2015年3月8日(日) 17:00-18:30  対談 赤阪友昭(写真家 / photo gallery Sai主宰)会場 photo gallery Sai定員 35名(要予約) 参加費 1,800円住所 大阪市福島区鷺洲2-7-19  http://photo-sai.com予約・問い合わせ tel:06-6452-0479 mail:info@photo-sai.com

広島 [NAGA] 日時 2015年3月11日(水) 19:30-21:00(19:00より受付) 会場 コワーキングスペースShakeHands 定員 80名(要予約) 参加費 1,500円(ドリンク付)住所 広島市中区紙屋町1-4-5ウィニーズ紙屋町 3F tel:082-246-1340  http://www.shakehands.jp/予約・問い合わせ (READAN DEAT)tel:082-961-4545(11:00〜19:00 火曜休) mail:info@readan-deat.com  readan-deat.comSAMELAND

≫ read more text by Saori Azuma [NAGA]、[SAMELAND]トークイベントツアーのお知らせ! はコメントを受け付けていません。

恵比寿のPOSTにて個展「NAGA」を開催します!

Saori Azuma 2014.12.22
NAGAPOSTミャンマー

NAGA(POST HPより)この度、POSTでは、津田 直の写真展[NAGA] を開催します。

「NAGA」は、前作「SAMELAND」に続く、フィールドワークから生まれた写真集の第二弾となります。密林に覆われた山道、丘陵に並ぶ竹で編まれた家々、鮮やかな色彩の民族衣装と入れ墨、闇夜の儀式、動物の顔が彫り込まれた木製ドラム、歌い踊る人影、跪き祈りを捧げる子供達…撮影地となったミャンマー・ザガイン管区は、インドとミャンマーに跨るナガ族が暮らす地域です。奥深い山の尾根に住まう彼らは狩猟採集を中心とし、外の世界と距離を置き、独自の自然信仰を受け継ぎ生きてきました。日々山の中を歩き獲物を捕らえ、逞しく暮らす彼らの身体性や身に纏う赤と黒を基調とした力強い色彩の布地などに惹きつけられ、津田は二度に渡りナガ族の土地を訪れることになります。その中で津田は、近代化の流れを受けキリスト教文化へと変容していったナガ族の生き方と出会ってゆきます。古くはモンゴロイドに属するナガ族は、我々のルーツと照らし合わせてみても、案外かけ離れた存在ではないのかもしれません。

本展は、津田がミャンマー北西部で撮影した写真で構成される新作写真集「NAGA」の出版に合わせて開催される展覧会です。会場では写真集の先行販売に加え、オリジナルプリントの展示、会期中には作家によるトークショーも開催いたします。

前作[SAMELAND] につきましては、下記のリンクをご参照ください。http://post-books.info/news/2014/1/9/exhibition-sameland

【展覧会】会期 2015年2月3日(火)〜2月22日(日)時間 12:00〜20:00会場 POST協力 Taka Ishii Gallery Photography / Film   TCKHP  http://post-books.info/news/2014/12/17/exhibition-naga

【レセプション】日時 2015年2月3日(火) 18:30〜20:30会場 POST

【トークショー】日時 2015年2月4日(水) 20:00〜21:30

【写真集概要】[NAGA]写真:津田直テキスト:飯沢耕太郎、津田直アートディレクション/デザイン:田中義久発行:limArt仕様:182mm x 220mm ページ数未定 フルカラー 図版数未定日英バイリンガル 初版1000 部ISBN:978-4-9907173-5-3価格:3,000 円+税(予価)

【略歴】飯沢耕太郎(いいざわ・こうたろう)写真評論家。きのこ文学研究家。1954 年、宮城県生まれ。1977 年、日本大学芸術学部写真学科卒業。1984 年、筑波大学大学院芸術学研究科博士課程修了。主な著書に『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書1996)、『デジグラフィ』(中央公論新社 2004)、『きのこ文学大全』(平凡社新書 2008)、『写真的思考』(河出ブックス 2009)、『深読み! 日本写真の超名作1 0 0』(パイインターナショナル2012)、『きのこ文学ワンダーランド』(DU BOOKS 2013)、『写真集が時代をつくる!』(シーエムエス2014) などがある。

田中義久(たなか・よしひさ)1980 年生まれ。2004 年武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業、2008 年独立。美術館をはじめ、コマーシャルギャラリー等の展示V.I 計画や、アーティストの作品集の装丁、デザインを手がける。作品集を手がけた作家は、川内倫子、Terri Weifenbach、DarenAlmond、ホンマタカシ、津田直、花代、Scheltens&Abbenes、SANNESANNES、herman de vries、Wim Crouwel、小山泰介、大沼茂一、丹羽良徳、山下麻衣+小林直人、平川紀道など。2014 年より武蔵野美術大学ギャラリーαM のアートディレクターに就任。主な受賞に2013 年JAGDA 賞、JAGDA 新人賞、BACON PRIZE 2013、2012 年PromaxBDA DESIGN GLOBAL EXCELLENCE AWARDS / SILVER(アメリカ)、2010 年red dot award(ドイツ)、2009 年TDCPrize Nominee work がある。また飯田竜太(彫刻家)とのアーティストユニット「Nerhol」としても活動中。www.nerhol.com

以下より展覧会情報をダウンロードしていただけます。(PDF ファイルサイズ:1MB)「NAGA」Press Release

1年を経て「SAMELAND」に続く第二弾を刊行します。展覧会も是非ご高覧下さい!NAGANAGANAGA

≫ read more text by Saori Azuma 恵比寿のPOSTにて個展「NAGA」を開催します! はコメントを受け付けていません。
SAMELAND
(POST HPより)

この度、POST では、津田 直の写真展[SAMELAND] を開催します。

写真家、津田直は極北の先住民であるサーメ人たちに出会うため2012 年の初夏に、フィンランドとノルウェーを訪ねました。サーメ人たちは、1 万年前に鹿の群れを追って現在の土地にたどり着いたと言われています。人々の暮らす土地は、北緯66 度33 分以北の北極圏に位置し、その土地には彼らの祖先たちがその場所に辿り着いた時と変わらぬ風景がそのまま残され、人々は現代社会に順応しながらも、以前と変わらぬ文化を大切に引き継ぎ、今もサーメの伝統や精神を継承しつづけています。サーメランドを訪ねた津田は、その土地で内陸部と海岸部を季節に応じて移動しながらトナカイ放牧を生活の糧として暮らすサーメ人が、 夜を徹して行うポロ・メルキトスというトナカイの親子を照合する行事に立ち会います。また出会った男達に連れられ、かつての聖地に立ち自然信仰に触れ、サーメの生き方に近づいてゆきます。 日本から遥か遠くに離れていると感じる極北の地ですが、どこか日本のアイヌとも類似点があり、親しみを感じさせてくれるサーメ人。本展は、津田がその「サーメランド」で撮影したランドスケープとポートレートの写真で構成される展覧会です。

【展覧会】会期 2014年2月14 日(金)~2014年3月6日(木) 12:00~20:00会場 POST住所 150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3 tel: 03-3713-8670協力 JAL グループ機内誌『skyward』   TCK   TRANSIT(euphoria FACTORY)POST HP http://post-books.info/news

【レセプション】日時 2014年2月14日(金) 18:00~20:00会場 POST

【トークショー】日時 2014年2月15日(土) 18:00~19:30会場 POST

【作家在廊日】 2月14日(金)

また本展に合わせ、写真集[SAMELAND] を発行します。

[SAMELAND]写真:津田 直テキスト:管 啓次郎アートディレクション/デザイン:田中 義久発行:limArt初版1000部ISBN:978-4-9907173-3-9価格:2500円(予価)

管 啓次郎主な著書に『コロンブスの犬』『狼が連れだって走る月』(いずれも河出文庫)、『斜線の旅』(インスクリプト、読売文学賞)、『本は読めないものだから心配するな』『ストレンジオグラフィ』(いずれも左右社)などがある。サン=テグジュペリ『星の王子さま』の画期的新訳も話題を呼んだ(角川文庫)。2010年から発表してきた16行詩のシリーズ「Agend’Ars」は13年の『時制論』(左右社)によって4部作が完結。すでにアメリカ、スロヴェニア、セルビアで招待朗読を行なっている。東日本大震災後、小説家の古川日出男らと朗読劇『銀河鉄道の夜』を各地で上演してきた。2013年には十和田奥入瀬芸術祭参加作品として物語集『十和田、奥入瀬 水と土地をめぐる旅』(青幻社)を制作。さらに高山明(Port B)構成・演出の観客参加型演劇「東京ヘテロトピア」でテクスト監修を務めた。ASLE-Japan 文学・環境学会代表。

田中 義久1980 年静岡県浜松市生まれ。グラフィックデザイナーとして、主に美術館やギャラリー等のVI、アーティストの作品集や共同制作に携わる。受賞歴に、BACON PRIZE、JAGDA 賞、JAGDA 新人賞、PromaxBDA DESIGN GLOBAL EXCELLENCE AWARDS 銀賞、red dot award などがある。また飯田竜太(彫刻家)とのアーティストユニット「Nerhol」としても活動中。www.nerhol.com

以下より展覧会情報をダウンロードしていただけます。(PDF ファイルサイズ:1.1MB)ns_20140122

今回の展覧会に併せて写真集も刊行予定です!みなさまのご来場お待ちしております!

ns_20140122_02ns_20140122_03

≫ read more text by Tsuda Nao 恵比寿の書店POSTにて個展「SAMELAND」を開催します! はコメントを受け付けていません。