Crossing Views 先月14、15日に銀座のニコラス・G・ハイエックセンターにてプレビュー展「“Crossing Views”―日本人アーティストがとらえたスイス」を開催いたしましたが、7月12日より本展“Regards croises”をクラン・モンタナにて開催することになりました。

“Regards croises” 会期:2014年7月12日(土)~7月27日(日) 会場:Centre de Congres Le Regent in Crans-Montana, Switzerland 出展作家:今井智己、津田直、垣本泰美、小瀬村真美、土屋貴哉 後援/援助:スイス日本大使館、アッパシュ文化団体、 エム4 WEB: http://www.apachacademy.ch/fr/expositions/70_Regards-crois-s-la-Suisse-vue-par-des-photographes-japonais.php http://www.cmarts.ch/index.html

≫ read more text by Saori Azuma スイスのクラン・モンタナにあるCentre de Congres Le Regentにて、写真展“Regards croises”が開催されます。 はコメントを受け付けていません。

NOAH(CMarts HPより) “Crossing Views” ―日本人アーティストがとらえたスイス

この度、日本・スイス国交樹立150 周年を記念し、今年7月にクラン・モンタナで開催される展覧会に先駆け、プレビュー展「クロッシング・ビューズ Crossing Views」を開催いたします。つきましては、6月14日(土)17:00-20:30にレセプション、15日(日)にはプレビュー展(一般公開)と、出展作家の今井智己、津田直、垣本泰美、小瀬村真美、土屋貴哉を交えたパネルディスカッションを行います。

レセプション:2014年6月14日(土)17:00-20:30(招待のみ) プレビュー展(一般公開):2014年6月15日(日)11:00-18:00 パネルディスカッション:2014年6月15日(日)13:00-16:30(要予約) *パネルディスカッションのご参加については、PDFをダウンロードしていただき記載のメールまたはFaxにて予約制となります。

 パネル1 13:00-14:30  写真家:今井智己、津田直、垣本泰美  ゲスト:畑中章宏(作家・編集者。多摩美術大学芸術人類学研究所特別研究員。日本大学芸術学部写真学科講師。)

 パネル2 15:00-16:30  ビジュアル・アーティスト:小瀬村真美、土屋貴哉  ゲスト:原久子(大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルアート・アニメーション学科 教授)

会場:ニコラス・G・ハイエックセンター 〒104-8188 中央区銀座7-9-18 主催:Crossing VIews Japan and CMarts 後援/援助:スイス大使館、ニコラス・G・ハイエックセンター、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団、 コンバズ7アーティスト・イン・レジデンス、アッパシュ文化団体、 エム4 WEB:http://www.cmarts.ch/index_jp.html

*ご案内は以下よりダウンロードして頂けます。(PDF ファイルサイズ:2.5MB) ns_20140608

作品は昨夏、スイス・クランモンタナのCombaz7のアーティスト・イン・レジデンス・プログラムにて滞在制作したものです。 また、この度プレビュー展に合わせて、展覧会カタログも出版されることになりました。 日本では2日間のみのイベントとなりますが、是非会場にてご高覧いただけますと幸いです。

書籍名:『Crossing Views – Switzerland Seen Through Japanese Eyes』 参加アーティスト:今井智己、津田直、垣本泰美、小瀬村真美+土屋貴哉 寄稿:港千尋、ナタリー・エルシュドーファー 編集:菊田樹子 デザイン:町口覚 判型:182x182mm、36pages x 4blocks 価格:3,000円(予価)

≫ read more text by Saori Azuma “Crossing Views” – Switzerland Seen Through Japanese Eyesプレビュー展を行います。 はコメントを受け付けていません。