20130829_1
(T.O.D.A. HPより)

森について言葉を交わし合える、機会を持とうと思う。だがはじめに断っておかねばならないのは、僕は森の住人ではないということ。都会に暮らす、多くの人々がそうであるように。だからだろうか、僕らはその深奥なる世界の入口に日々立ちたいと思いを抱き、「今」を見つめ直すために、時々茂みへと続く小径を歩きながら深呼吸したりする。世界が豊かな森に覆われていた遥か太古の時代を思えば、おそらくこうした歩行は特別なことではなかっただろう。かつて僕らは「森」から生まれゆくものたちの一部でもあったのだから。―――津田 直

今秋、那須で開催する展覧会では、津田がこれまでに出会った各国の森から作品を展示します。会場ではアラスカで走り抜けた凍原、ドイツの黒い森、白夜のフィンランド、極北のノルウェー、そして放射能問題を抱えている福島などで撮影された森が未発表作品を含め構成されます。また、津田は森とそこに住む人々の営みが結ばれた結果として生まれる文学や信仰、社会現象や環境問題に強く興味を持つと言います。

本展では同時に、津田が本展開催に合わせてセレクトした森に関わる書籍を手にとっていただけるブックコーナーも設置する予定です。

〈概要〉津田直 写真展 「NORTHERN FOREST」[会 期]2013年10月19日(土)から11月24日(日) 11時から16時 ※毎週火曜は休館[場 所]森をひらくこと、T.O.D.A. オープンプレイス[観覧料]500円 (森林保全費として、放射能問題への取り組み等に使用いたします)[主 催]森をひらくこと、T.O.D.A.[問合せ]森をひらくこと、T.O.D.A. 事務局〒325-0114 栃木県那須塩原市戸田12-1TEL:0287-68-1031E-MAIL:info@toda.jp.net

〈関連イベント〉■スライドトークイベント「森が育んだ日々を巡って」津田直(写真家)×豊嶋秀樹(T.O.D.A.ディレクター) ゲスト:モーテン・ヴァテン

津田が訪れたノルウェーの森、彼の地で育ち作家とも親交のあるモーテン・ヴァテン氏をゲストに招き、ディレクター・豊嶋氏と3人で語り合います。日本とは違う視点から見えてくる新たなる森との出会い、日々の素朴な営みや生活、そして伝統文化などを通して互いの自然観に触れ合う機会にしたいと思います。

[日 時] 2013年10月19日(土) 13時から15時[場 所] 森をひらくこと、T.O.D.A. キッチンプレイス[参加料] 無料[出演者]豊嶋秀樹 Hideki Toyoshima森をひらくこと、T.O.D.A.ディレクター。1998年より「graf」メンバーとして生活全般に関わるデザイン、ものづくりなどを行う。2009年より「gm projects」のメンバーとして活動。作品制作から空間構成、ワークショップ、イベント企画など、多様で柔軟な表現活動が注目される。www.gmprojects.jp

モーテン・ヴァテン Morten Vatnノルウェー・オスロ生まれ。オスロ国立音楽大学音楽学部卒業、ベルゲン音楽大学大学院修士課程修了。2007年より国費生として、東京藝術大学音楽学部に留学し、大学院修了。現在は東京の中高等学校にてMEXTの『国際コミュニケーション』プログラムの教師を務める。(社)日本ハルダンゲルクラブのカルチャーコンサルタントも務め、北欧音楽や文化の紹介も積極的に行っている。

■オープニングレセプションのご案内スライドトークイベントの終了後、オープニングレセプションを開催いたします。どなたでも参加可能ですので、ぜひご来場ください。[日 時] 2013年10月19日(土) 15時から16時[場 所] 森をひらくこと、T.O.D.A. キッチンプレイス[参加料] 無料

■ブックコーナーの設置津田が本展開催にあわせセレクトした、森に関わる書籍を手にとっていただけるブックコーナーを、本展会期中キッチンプレイスに設置いたします。展示とあわせてお楽しみください。

≫ read more text by Tsuda Nao 今秋、那須のT.O.D.A.にて個展「NORTHERN FOREST」を開催いたします! はコメントを受け付けていません。