デザインTシャツストア『graniph』にてコラボレーションアイテムが発売となりました!

Saori Azuma 2016.06.07
graniphgraniph コラボレーションNOAHSAMELANDStorm Last Night

graniph Tシャツ "NOAH"デザインTシャツストア『graniph』の全国のショップ(グラニフキッズ、アウトレット店舗を除く)、オンラインストアにてコラボレーションアイテムが発売となりました!是非、作品がプリントされたTシャツ、シャツ、ワンピース等をお楽しみ下さい。graniph HP  http://www.graniph.com/graniph Tシャツgraniph ワンピースgraniph トートバッグ

≫ read more text by Saori Azuma デザインTシャツストア『graniph』にてコラボレーションアイテムが発売となりました! はコメントを受け付けていません。

雑誌『アサヒカメラ』(2015年12月号)特集ページ 、「聖地」を撮る、にて鈴木理策、小林紀晴、内藤正敏、津田直の4人の写真家の写真が掲載されています。インタビューも掲載されているので、是非4人の写真家が撮影した聖地をお楽しみ下さい。朝日カメラ朝日カメラ雑誌の詳細は下記サイトよりご覧いただけます。『アサヒカメラ』(2015年12月号)   http://publications.asahi.com/ecs/20.shtml

≫ read more text by Saori Azuma 雑誌『アサヒカメラ』(2015年12月号)特集ページ、「聖地」を撮る、にてSAMELANDの写真、インタビューが掲載されています。 はコメントを受け付けていません。

ns_20150512_01『新潮』(2015年6月号)にて、目次下、連載ページ・創作ページ扉に「SAMELAND」シリーズより写真が掲載されています。

雑誌の詳細は下記サイトよりご覧頂けます。『新潮』(June 2015)   http://www.shinchosha.co.jp/shincho/newest/

≫ read more text by Saori Azuma 文芸誌『新潮』(June 2015)に写真を掲載しております。 はコメントを受け付けていません。

ns_20150511_01アウトドアブランド The North Faceの2015 spring / summer catalog “Inheriting”に「SAMELAND」シリーズの写真とテキスト(表紙、P.5〜P.19)が掲載されています。“Inheriting(継承)”をテーマとして、津田の他にプロスキーヤーの三浦雄一郎さん、漫画家のしまおまほさん等のインタビューが掲載されています。現在、全国のThe North Faceストアにてカタログが配布されています。ご興味のある方は是非お近くのお店まで足をお運び下さい。

The North Face HP  http://www.goldwin.co.jp/tnf/

≫ read more text by Saori Azuma “Inheriting”, The North Face 2015 spring / summer calatogに写真、テキストが掲載されています。 はコメントを受け付けていません。

産經新聞にサーメについての記事が掲載されました。

Saori Azuma 2015.03.10
SAMELANDサーメラップランド、

ラップランド2015年3月8日の産經新聞朝刊にて、サーメの暮らしについて寄稿した記事が掲載されました。お見逃しの方はウェブサイト「産経ニュース」にてご覧頂けます。

産経ニュース(2015年3月8日)  http://www.sankei.com/life/news/150308/lif1503080019-n1.html

≫ read more text by Saori Azuma 産經新聞にサーメについての記事が掲載されました。 はコメントを受け付けていません。

Taatsinseita#3*[NAGA]、[SAMELAND]トークツアー追加イベントが決まりました!

2012年夏、今冬の二度に渡るラップランドの旅で出会った現代社会に順応しながらも以前と変わらぬトナカイの放牧やサケ漁をして暮らすサーメ人。彼らの生活や生き方から垣間見えた伝統や精神、生きる術などについて、現地で撮影した写真のスライドショーを投影しながらお話する予定です。ご興味のある方、是非ご参加下さい!

福岡 [SAMELAND] タイトル PATAGONIA SPEAKER SERIES「極北の先住民サーメが繋ぐ生きる術」 日時 2015年3月24日(火) 19:30-21:00 会場 パタゴニア福岡 定員 40名(要予約) 参加費 無料 住所 福岡県福岡市中央区大名2-1-6    WEB  http://patagoniac.jp/event/極北の先住民サーメが繋ぐ生きる術.html 予約・問い合わせ tel:092-738-2175(11:00~19:00)

≫ read more text by Saori Azuma パタゴニアスピーカーシリーズ「極北の先住民サーメが繋ぐ生きる術」@パタゴニア福岡 はコメントを受け付けていません。

2月3日よりPOSTにて発売される写真集『NAGA』出版に合わせて個展「NAGA」を開催いたします。また、全国各地でトークイベントを行います。各会場にて、[NAGA]、前作[SAMELAND]いずれかのテーマでスライド&トークショーを行いますので、是非お誘い合わせのうえご参加下さい。

つい先日まで再びフィンランド北部のSAMELANDに行っていました。前回の白夜で一日中明るい夏至の時期とは対照的に、極夜明けの一日数時間しか陽が昇らない真冬の極北。[SAMELAND]のトークイベントでは、今回の旅のことも織り交ぜてお話しできると思いますので、どうぞお楽しみに。 NAGA*トークイベントスケジュール

東京 [NAGA]日時 2015年2月4日(水) 20:00-21:30 会場 POST 定員:35名(要予約)参加費 1,500円(ドリンク付)住所 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3  http://post-books.info/予約・問い合わせ tel:03-3713-8670(12:00〜20:00 月曜休) mail:post@post-books.jp

静岡 [SAMELAND]日時 2015年2月21日(土) 15:00-17:00(14時受付開始、14時半開場)会場 KAGIYAビル4Fギャラリー定員 40名(要予約) 参加費 前売り1,500円、当日2,000円(コーヒー1杯付き)住所 静岡県浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル  http://www.booksandprints.net/予約・問い合わせ tel:053-488-4160 (13:00〜19:00 火・水・木曜休) mail:event@booksandprints.net

名古屋 [NAGA]日時 2015年3月4日(水) 19:30-21:00会場 ON READING定員 35名(要予約)参加費 1,500円(ドリンク付)住所 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A  http://onreading.jp/予約・問い合わせ tel:052-789-0855(12:00〜20:00 火曜休) mail:info@elvispress.jp

大阪 [NAGA]日時 2015年3月6日(金) 19:30-21:00  会場 Calo Bookshop&Cafe定員 25名(要予約) 参加費 1,500円(ドリンク付)住所 大阪市西区江戸堀1丁目8-24 若狭ビル5F  http://www.calobookshop.com/予約・問い合わせ tel:06-6447-4777(12:00~19:00(土曜は~18:00) 日・月曜休) mail:info@calobookshop.com

神戸 [SAMELAND]日時 2015年3月7日(土) 18:00-19:30(17:30開場)  会場 TASTE&TOUCH DECO定員 40名(要予約)参加費 1,500円住所:兵庫県神戸市中央区海岸通1-2-10  http://tasteandtouch.jp/deco/top.html予約・問い合わせ (ViVO.VA)tel:078-334-7225(11:30〜20:00 不定休) mail:info@vivova.jp  http://www.vivova-market.jp/

大阪 [SAMELAND]日時 2015年3月8日(日) 17:00-18:30  対談 赤阪友昭(写真家 / photo gallery Sai主宰)会場 photo gallery Sai定員 35名(要予約) 参加費 1,800円住所 大阪市福島区鷺洲2-7-19  http://photo-sai.com予約・問い合わせ tel:06-6452-0479 mail:info@photo-sai.com

広島 [NAGA] 日時 2015年3月11日(水) 19:30-21:00(19:00より受付) 会場 コワーキングスペースShakeHands 定員 80名(要予約) 参加費 1,500円(ドリンク付)住所 広島市中区紙屋町1-4-5ウィニーズ紙屋町 3F tel:082-246-1340  http://www.shakehands.jp/予約・問い合わせ (READAN DEAT)tel:082-961-4545(11:00〜19:00 火曜休) mail:info@readan-deat.com  readan-deat.comSAMELAND

≫ read more text by Saori Azuma [NAGA]、[SAMELAND]トークイベントツアーのお知らせ! はコメントを受け付けていません。

ns_20140227(POST HPより)

現在POSTで開催中の写真展、津田 直[SAMELAND]を3/11まで会期延長する事が決まりました。

それに合わせ、津田直氏と写真集[SAMELAND]のデザイナーである田中義久氏をゲストに迎えトークイベントを開催いたします。

「写真を綴じるということ」本展に合わせて刊行された写真集[SAMELAND]は写真家・津田直のフィールドワークを事始めに、現地でのストーリーを聞いた田中氏がディレクションし、一冊の写真集として綴じられました。トークでは、各々に写真集の制作について語って頂きます。【会期延長】 3/11(火)まで会期延長 (月曜定休日)

【トークイベント】日時 2014年3月8日(土) 13:30~15:00開場 13:00 /スタート 13:30会場 POSTゲスト 津田 直、田中 義久参加費 1,000 円(当日、会場にて現金のみ承ります)※定員40名 要予約POST HP  http://post-books.info/news/2014/2/26/sameland-talkevent0308※3/8(土)の通常営業は16:00からとなります。【申込方法】予約は営業時間中にお電話(03-3713-8670) 、またはe-mail post@post-books.jpまでご連絡ください。メールでのご予約の際は、お名前とお電話番号、ご参加希望人数を明記の上お申し込みください。定員に達した時点でお申込を締め切らせていただきます。

≫ read more text by Saori Azuma 津田直[SAMELAND]会期延長とトークイベントのお知らせ はコメントを受け付けていません。
SAMELAND
(POST HPより)

この度、POST では、津田 直の写真展[SAMELAND] を開催します。

写真家、津田直は極北の先住民であるサーメ人たちに出会うため2012 年の初夏に、フィンランドとノルウェーを訪ねました。サーメ人たちは、1 万年前に鹿の群れを追って現在の土地にたどり着いたと言われています。人々の暮らす土地は、北緯66 度33 分以北の北極圏に位置し、その土地には彼らの祖先たちがその場所に辿り着いた時と変わらぬ風景がそのまま残され、人々は現代社会に順応しながらも、以前と変わらぬ文化を大切に引き継ぎ、今もサーメの伝統や精神を継承しつづけています。サーメランドを訪ねた津田は、その土地で内陸部と海岸部を季節に応じて移動しながらトナカイ放牧を生活の糧として暮らすサーメ人が、 夜を徹して行うポロ・メルキトスというトナカイの親子を照合する行事に立ち会います。また出会った男達に連れられ、かつての聖地に立ち自然信仰に触れ、サーメの生き方に近づいてゆきます。 日本から遥か遠くに離れていると感じる極北の地ですが、どこか日本のアイヌとも類似点があり、親しみを感じさせてくれるサーメ人。本展は、津田がその「サーメランド」で撮影したランドスケープとポートレートの写真で構成される展覧会です。

【展覧会】会期 2014年2月14 日(金)~2014年3月6日(木) 12:00~20:00会場 POST住所 150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-10-3 tel: 03-3713-8670協力 JAL グループ機内誌『skyward』   TCK   TRANSIT(euphoria FACTORY)POST HP http://post-books.info/news

【レセプション】日時 2014年2月14日(金) 18:00~20:00会場 POST

【トークショー】日時 2014年2月15日(土) 18:00~19:30会場 POST

【作家在廊日】 2月14日(金)

また本展に合わせ、写真集[SAMELAND] を発行します。

[SAMELAND]写真:津田 直テキスト:管 啓次郎アートディレクション/デザイン:田中 義久発行:limArt初版1000部ISBN:978-4-9907173-3-9価格:2500円(予価)

管 啓次郎主な著書に『コロンブスの犬』『狼が連れだって走る月』(いずれも河出文庫)、『斜線の旅』(インスクリプト、読売文学賞)、『本は読めないものだから心配するな』『ストレンジオグラフィ』(いずれも左右社)などがある。サン=テグジュペリ『星の王子さま』の画期的新訳も話題を呼んだ(角川文庫)。2010年から発表してきた16行詩のシリーズ「Agend’Ars」は13年の『時制論』(左右社)によって4部作が完結。すでにアメリカ、スロヴェニア、セルビアで招待朗読を行なっている。東日本大震災後、小説家の古川日出男らと朗読劇『銀河鉄道の夜』を各地で上演してきた。2013年には十和田奥入瀬芸術祭参加作品として物語集『十和田、奥入瀬 水と土地をめぐる旅』(青幻社)を制作。さらに高山明(Port B)構成・演出の観客参加型演劇「東京ヘテロトピア」でテクスト監修を務めた。ASLE-Japan 文学・環境学会代表。

田中 義久1980 年静岡県浜松市生まれ。グラフィックデザイナーとして、主に美術館やギャラリー等のVI、アーティストの作品集や共同制作に携わる。受賞歴に、BACON PRIZE、JAGDA 賞、JAGDA 新人賞、PromaxBDA DESIGN GLOBAL EXCELLENCE AWARDS 銀賞、red dot award などがある。また飯田竜太(彫刻家)とのアーティストユニット「Nerhol」としても活動中。www.nerhol.com

以下より展覧会情報をダウンロードしていただけます。(PDF ファイルサイズ:1.1MB)ns_20140122

今回の展覧会に併せて写真集も刊行予定です!みなさまのご来場お待ちしております!

ns_20140122_02ns_20140122_03

≫ read more text by Tsuda Nao 恵比寿の書店POSTにて個展「SAMELAND」を開催します! はコメントを受け付けていません。