朝の影、動くことのできない身体。

Tsuda Nao 2019.01.26
梅原猛梅原猛×津田直縄文縄文フィールドワーク芸術新潮

ある朝、一瞬にして風邪をひいた。1月14日早朝のことだ。

 

眠たい身体で立ち上がり、目覚めたところまでは、いつも通りだった。時計を見るつもりで、携帯を手に、ニュース頁を同時に見た瞬間、僕の身体は真っ逆さまに地面へと落っこちていった。いや、そんなことが起きるはずはないが、そんな気持ちになっていた。速報は、哲学者・梅原猛氏の逝去を伝えるものだった。目前は暗澹たる思いとともに、灰色に陰っていった。まだ、なにも、反応すらできていないのに、大切な何か=生きる力のようなものと涙が、一緒くたになってこぼれ落ちていくのが見えた。

≫ read more text by Tsuda Nao 朝の影、動くことのできない身体。 はコメントを受け付けていません。

『芸術新潮』(2015年12月号)『芸術新潮』(2015年12月号)、第2特集にて「フィンランド北部紀行 トナカイと共生する民族の夏と冬」と題して、14ページに渡ってフィンランド北部のサーメランドの旅の記事が掲載されています。

雑誌の詳細は下記サイトよりご覧頂けます。 『芸術新潮』(2015年12月号)  http://www.shinchosha.co.jp/geishin/

≫ read more text by Saori Azuma 雑誌『芸術新潮』(2015年12月号)第2特集にて「フィンランド北部紀行 トナカイと共生する民族の夏と冬」掲載。 はコメントを受け付けていません。

大いなる沈黙へ

“art news”ページにて、映画「大いなる沈黙へ―グランド・シャルトルーズ修道院」について対談記事が掲載されています。

対談は、写真家の石川直樹さんとの収録です。

 

雑誌の詳細は下記サイトよりご覧頂けます。

『芸術新潮』(2014年8月号)  http://www.shinchosha.co.jp/geishin/

≫ read more text by Saori Azuma 雑誌『芸術新潮』(2014年8月号)にて映画「大いなる沈黙へ―グランド・シャルトルーズ修道院」についての対談記事が掲載されています。 はコメントを受け付けていません。

ns_20120912_1『芸術新潮』(2012年9月号)、[ローカル・ガイド]頁にて「古代スコットランド紀行 5000年前の遺跡にふれる、もぐる」と題して、スコットランドの遺跡を辿った際の写真、インタビューが掲載されています。

雑誌の詳細は下記サイトよりご覧頂けます。 『芸術新潮』(2012年9月号) http://www.shinchosha.co.jp/geishin/

≫ read more text by Saori Azuma 雑誌、『芸術新潮』(2012年9月号)にてスコットランドの遺跡を辿った記事が掲載されています。 はコメントを受け付けていません。

芸術新潮雑誌の詳細は下記サイトよりご覧頂けます。 芸術新潮(2012年3月号) http://www.shinchosha.co.jp/geishin/

≫ read more text by Saori Azuma 『芸術新潮』(2012年3月号)にて、近年ブータンを訪れ撮影している友人の写真家・石川直樹さんとのインタビューが掲載されています。 はコメントを受け付けていません。