吉田カバン「80th ANNIVERSARY EXHIBITION in PARCO MUSEUM」にて写真集『TRIBUTE FROM GREEN FOREST』と現代版縄文ポシェットを展示販売いたします。

Saori Azuma 2016.02.29
「青い森から、繋ぐ」クラチカ ヨシダ 表参道 the PORTER Galleryスペシャルエディション吉田カバン現代版縄文ポシェット

YOSHIDA & CO., LTD. 80TH ANNIVERSARY EXHIBITION(吉田カバン HPより)吉田カバン創業80周年の最後を飾るイベントをパルコミュージアム(渋谷パルコPART1・3F)にて開催いたします。

会期:2016年3月2日(水)〜3月6日(日) 時間:10:00〜21:00(最終日は18:00閉場) 場所:パルコミュージアム 渋谷パルコ PART1・3階入場料:無料

国内外の著名なデザイナーやアーティスト、ブランドとコラボレーションしたアニバーサリーモデルのほか、80周年記念商品でもある2016S/S新作 「PORTER T-NUANCE」の先行発売、ミュージアム限定のPORTERグッズもご用意しております。展開商品はオフィシャルSNSで随時ご案内していきます。

会場ではカバン職人による「TANKER」シリーズ製作の実演を行います。 東京では初となる貴重な機会をお見逃しなく。

昨年11 月にクラチカヨシダ表参道the PORTER Gallery で開催された津田直氏の個展「青い森から、繋ぐ」。イベントに合わせて刊行された写真集と、本展に際して、津田直氏と吉田カバンのコラボレーションとして、吉田カバンの職人が製作する現代版縄文ポシェットを限定販売いたします。

■津田直 写真集「青い森から、繋ぐ」 4,000円(税抜)

■スペシャルエディション/化粧箱入リ 数量限定 100,000円(税抜) 縄文ポシェット(レザー)、ナチュラル(写真)、作家オリジナルプリント、作品集、クルミ

沢山のお客様のご来場をお待ちしております。

※80周年記念商品は販売終了のアイテムも一部展示しております。ご了承ください。

PARCO MUSEUMはこちら オフィシャルfacebookはこちら オフィシャルInstagramはこちら

≫ read more text by Saori Azuma 吉田カバン「80th ANNIVERSARY EXHIBITION in PARCO MUSEUM」にて写真集『TRIBUTE FROM GREEN FOREST』と現代版縄文ポシェットを展示販売いたします。 はコメントを受け付けていません。

Casa BRUTUS(2015年12月号)『Casa BRUTUS』(2015年12月号)のa wall newspaperページ(P.155)にて、現在クラチカ ヨシダ 表参道にて開催中の津田直・吉田カバンのプロジェクト「青い森から、繋ぐ」についてのインタビューが掲載されています。

詳細は下記サイトにてご覧いただけます。『Casa BRUTUS』(2015年12月)  http://magazineworld.jp/casabrutus/

≫ read more text by Saori Azuma 雑誌『Casa BRUTUS』(2015年12月号)にて吉田カバンとのプロジェクトについてのインタビューが掲載されています。 はコメントを受け付けていません。

作品集『青い森から、繋ぐ』出版記念イベントを行います@NADiff a/p/a/r/t

Saori Azuma 2015.11.12
NADiff a/p/a/r/t「青い森から、繋ぐ」吉田カバン田中義久縄文

『Tribute from Green Forest』[NADiffより]NADiff a/p/a/r/tでは、写真家・津田直の最新作品集「青い森から、繋ぐ」出版記念トークイベントを開催いたします。 クラチカ ヨシダ 表参道 the PORTER Galleryでの津田直展にあわせてリリースされた作品集では、青森県三内丸山遺跡のランドスケープや、縄文時代に使われていた袋状の編みかご(青森県 三内丸山遺跡出土品)を撮影した作品など、その土地に根差した時と空間とを捉えた、津田が継続的に取り組んでいる青森で撮影した作品群が収録されています。 約5,500年前の縄文の時と空間を繋ぐ本作について、作品集のデザイナー・田中義久さんをゲストに迎えてお話をうかがいます。

津田直「青い森から、繋ぐ」出版記念イベント日時:11月27日(金) 19:30-21:00 (開場 19:00)場所:NADiff a/p/a/r/t住所:東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F出演:津田直ゲスト:田中義久参加費:1,000円ご予約:TEL. 03-3446-4977、メール. webshop@nadiff.comWEB: http://www.nadiff.com/fair_event/tsudanao_talk.html

*ゲストプロフィール田中義久Graphic Designer / Nerhol美術館をはじめ、コマーシャルギャラリーのV.I計画や、 アーティストの作品集の装丁、デザインを手がける。2014 年にはThe Best Photobooks / 米TIME誌、Best Books of 2014 / photo eye、 The 2014 PhotoBook Award Finalist / Aperture Foundationなどに選出。主な受賞に2014年FOAM TALENT賞(オランダ)、2013年JAGDA賞、JAGDA新人賞、BACON PRIZE 2013、 2012年PromaxBDA DESIGN GLOBAL EXCELLENCE AWARDS / SILVER(アメリカ)、 2010年red dot award(ドイツ)がある。また飯田竜太(彫刻家)とのアーティストデュオ「Nerhol」としても活動中。Tribute from Green Forest #5[新刊情報]作品集「青い森から、繋ぐ」写真:津田 直テキスト:兼平 彦太郎アートディレクション/デザイン:田中 義久判型:226x265mm仕様:ページ数36p, フルカラー, 図版数14 点, 日英バイリンガル刊行:2015年11月価格:4,000 円(税抜)初版:500 部発行:株式会社 吉田

[関連展覧会]展覧会「青い森から、繋ぐ」会期:2015年11月7日(土)~11月30日(月)場所:クラチカ ヨシダ 表参道 the PORTER Gallery(吉田カバン直営店)東京都渋谷区神宮前5-6-8営業時間:12:00~20:00(会期中無休)電話番号:03-5464-1766HP: http://www.yoshidakaban.com/

≫ read more text by Saori Azuma 作品集『青い森から、繋ぐ』出版記念イベントを行います@NADiff a/p/a/r/t はコメントを受け付けていません。

Tribute from Green Forest(吉田カバンより) クラチカ ヨシダ 表参道店内に併設していますギャラリースペース(the PORTER Gallery)にて,写真家 津田直(つだ なお)氏の個展「青い森 から,繋ぐ」を開催いたします。ギャラリーでは,縄文時代のポシェット(青森県三内丸山遺跡出土 / 重要文化財)をはじめとする,氏が撮り下ろし た縄文フィールドワークを基にした写真作品を展示いたします。 本展に際して,津田直氏と田カバンのコラボレーションとして,田カバンの職人が製作する現代版縄文ポシェットを限定販売いたします。また,同時に縄文ポシェット,縄文遺跡のランドスケープを撮影した写真を収録した作品集を販売いたします。

[開催概要] 展覧会:「青い森から,繋ぐ」 会期:2015年11月7日(土 )~11月30日(月)場所:クラチカ ヨシダ 表参道 the PORTER Gallery(田カバン直営店) 東京都渋谷区神宮前5-6-8 営業時間:12:00~20:00(会期中無休) 電話番号:03-5464-1766 Web: http://www.yoshidakaban.com 主催:株式会社 吉田,津田直縄文プロジェクト実行委員会 助成:アーツカウンシル東京 協力:青森県,青森県教育委員会,PAPERSKY,Taka Ishii Gallery Photography / Film,TCK

作品集「青い森から,繋ぐ」 刊行写真:津田 直テキスト:兼平 彦太郎 アートディレクション,デザイン:田中 義久 仕様:ページ数36p,フルカラー,図版数14点,日英バイリンガル,価格4,000円(税抜) 初版500部発行:株式会社 吉田

Tribute from Green Forest 吉田カバンからのメッセージ わたくしども田カバンは1935年に創業し,現在に至るまでメイドインジャパンに拘った物作りを行っています。本年は創業80周年を迎える節目の年であり,あらゆる面で原点に立ち返り今後更なる発展を遂げる事を目指しています。今回,写真家 津田直氏の縄文プロジェクトに参画する事で,現代の日本人が忘れかけて いる先人たちのメッセージを感じると共に,世代を超えて多くの人々に縄文時代の叡智について知って頂くきっかけになればと考えています。また,人々が約5500 年前に既に袋物(縄文ポシェット)を自らの手で作り,物を運んでいたという事実は,鞄を製造している我々にとっては驚くべき内容であり,物作りを行う上では 見過ごす事のできない歴史だと感じています。また,本企画展示を鞄屋である我々の直営店で行う事は非常に大きな意義があります。縄文時代の人々が製作したポシェットを田カバンの日本の職人が現代に蘇らせる事が出来れば,本企画を我々の直営店で開催する意味合いもより強くなると考えています。

プロジェクト記念商品(3種,数量限定) ・縄文ポシェット(ナイロン)ブラックのみ 22,000円(税抜) サイズ H230×W150mm・縄文ポシェット(レザー)ブラックのみ 27,500円(税抜) サイズ H230×W150mm・スペシャルエディション/化粧箱入リ 10セット限定 予定価格100,000円(税抜) 縄文ポシェット(レザー)ナチュラル(写真右),作家オリジナルプリント,作品集,クルミを同封したスペシャルセットです。※クルミは「縄文ポシェット」が出土した際に実際にクルミの実が入っていたことに由来しています。

「袋物」の原点である「縄文ポシェット」をモチーフに田のカバン職人が仕上げたポシェット型ショルダーバッグ。 「網代編み」による素材を全体に使用した本体は,シンプルな構造ながらも迫力のある仕上がりです。マチなしの構造ですが, 荷物が入ると本体が膨らむ立体的なつくりで収納力もあります。革素材のポーターネームは編み込んだ革の上から素押しされているスペシャルな仕様です。

≫ read more text by Saori Azuma クラチカ ヨシダ 表参道 the PORTER Galleryにて展覧会「青い森から,繋ぐ」を開催いたします。 はコメントを受け付けていません。