8月27日(土)、北海道伊達市にて開催される縄文シンポジウムに出演します。

Saori Azuma in 2016, News 2016.08.13

縄文シンポジウム(伊達市教育委員会HPより)
第19回だて噴火湾縄文まつり

縄文シンポジウム
北黄金貝塚・有珠モシリ遺跡出土遺物を撮影した写真家の津田直さんを講師に招き、日本の基層文化としての縄文文化についてお話いただきます。


日時:平成28年8月27日(土曜日)午後1時から午後2時30分
場所:だて歴史の杜カルチャーセンター講堂(ハーパーホール)
演題:「自然の声に耳を傾ける-写真家の視点」
講師: 津田直(写真家)
参加費:無料。(事前の申し込みは不要です。当日直接会場にお越しください。)
問い合わせ先:伊達市教育委員会生涯学習課文化財係 / 電話 0142-23-3331(内線513)
伊達市 HP: http://www.city.date.hokkaido.jp/kyoiku/detail/00004233.html
関連サイト「北海道・北東北の縄文遺跡群」HP: http://jomon-japan.jp/archives/4985/ 
(こちらよりチラシをダウンロードしていただけます)


縄文まつり本祭

火おこし大会やコンサート、縄文フリスビーなどの楽しいイベントが盛りだくさんです。


日時:平成28年8月28日(日曜日)午前10時から午後3時
場所:史跡北黄金貝塚公園
主なスケジュール:
10:00   オープニングセレモニー
            縄文シャーマンショー
            縄文ゲームプラザ・縄文レストラン・縄文の森工作室
10:15   火おこし大会
10:30   縄文の森散策会&遺跡ガイド
11:45   古典フラ「カヒコ」
12:10   縄文の丘コンサート「カスタネット演奏」
12:40   現代フラ「アウアナ」
13:10   縄文もちまき
13:20   縄文フリスビー大会

このほかにも、火おこし体験・勾玉づくりコーナーや縄文レストランなどがあります。 夏の一日を縄文時代にタイムスリップして楽しみましょう。
縄文シンポジウム チラシ(裏)縄文まつり チラシ

Comments are closed.