『ゆらぐ玉の緒』に表紙写真を提供しました。

Saori Azuma 2017.03.21
ゆらぐ玉の緒古井由吉漕

ゆらぐ玉の緒新潮社新刊、古井由吉著の「ゆらぐ玉の緒」に表紙写真を提供しました。「漕」シリーズからの写真となります。書店でお見かけの際は是非お手に取ってご覧下さい。(新潮社HPより)陽炎の立つ中で感じるのも、眠りの内のゆらめきの、余波のようなものか。老齢に至って病いに捕まり、明日がわからぬその日暮らしとなった。雪折れた花に背を照らされた記憶。時鳥の声に亡き母の夜伽ぎが去来し、空襲の夜の邂逅がよみがえる。つながれてはほどかれ、ほどかれてはつながれ、往還する時間のあわいに浮かぶ生の輝き、ひびき渡る永劫。一生を照らす生涯の今を描く全8篇。 古井文学の集大成。『ゆらぐ玉の緒』著者:古井由吉出版:新潮社定価:1,700円(税別)刊行日: 2017/02/28判型:四六判頁数:224頁ISBN:978-4-10-319211-4WEB: http://www.shinchosha.co.jp/book/319211/

» read more text by Saori Azuma コメントは受け付けていません。

第二回屋久島国際写真祭に参加します。

Saori Azuma 2017.03.01
Yakushima Photography FestivalYPFトークイベント屋久島屋久島国際写真祭

屋久島フォトフェスティバル2017年3月17日〜3月21日に屋久島にて開催される「第二回屋久島国際写真祭」に参加します。プログラムは公式HPにてご覧いただけます。屋久島国際写真祭(YPF)はフランスと日本の文化交流を目的とした、ワークショップイベントと写真展示を中心に繰り広げられる写真祭です。2017年春 に写真家、アートディレクター、そして写真業界にプロとして携わる方々が屋久島に集結します。屋久島の魅力を最大限に生かしたワークショップや展示は、初心者から上級者までの幅広いレベルの参加者たちに向けて提供されます。屋久島に滞在しながら、深い自然に覆われた屋久島と写真祭を是非お楽しみ下さい。津田直出演トークイベント「アイルランドとスコットランドの島々を巡る」日時:2017年3月18日 16:30〜18:00会場:安房公民館(安房集落)参加費:1,000円定員:30名予約: KODO@YPF.PHOTOS(担当:千々岩)までメールにてお申し込み下さい。*要予約WEB: http://ypf.photos/2017-nao-tsuda-slide-and-talk-event/

» read more text by Saori Azuma コメントは受け付けていません。

MINOU BOOKS&CAFEトークイベント福岡県うきは市にあるMINOU BOOKS&CAFEにてトークイベントを行います。耳納連山の風景が美しい里にお出掛けがてら、是非ご参加下さい。(以下、MINOU BOOKS&CAFE HPより)

北欧の先住民族サーメを被写体にした『SAMELAND』(2014年)、ミャンマー北西部に暮らすナガ族を撮影した『NAGA』(2015年)、沖縄の離島、伊平屋・伊是名島の人々の信仰や自然との向き合い方を捉えた『IHEYA・IZENA』(2016年)。今回、写真家 津田直のフィールドワークから生まれた写真集3部作発刊記念のトークイベントをMINOU BOOKS & CAFEにて行います。

辺境と呼ばれるような、遠く離れた3つの場所に共通する、その土地に暮らす人々の自然との関わりや信仰のありかたをありのままに捉えた津田さんの写真と、実際にその場で人々と交流し体験した話を聞く、スライド&トークイベント。昔ながらの暮しや文化・信仰が残る耳納連山麓の風景とも共通する部分がありそうで、この場所の事をこれまでとは違った視点で見たり考えるきっかけになるような気がしています。是非ご来場下さい。[SAMELAND / NAGA / IHEYA・IZENA] Box Set
イベント当日、はフィールドワークから生まれた第一弾写真集『SAMELAND』、第二弾写真集『NAGA』、第三弾写真集『IHEYA・IZENA』の3冊をBoxに収めたBox set(9,000円+税)を販売します。『津田 直 SAMELAND / NAGA / IHEYA・IZENA スライド&トークイベント』
日程:3月25日(土)
時間:17:45開場  18:15スタート
会場:MINOU BOOKS & CAFE
料金:1,500円(1ドリンク付き)
ご予約・お問い合わせ
MINOU BOOKS&CAFE〒839-1321 福岡県うきは市吉井町1137
tel 0943-76-9501
MINOU BOOKS&CAFE(photo by MINOU BOOKS&CAFE)
» read more text by Saori Azuma コメントは受け付けていません。

3/4(土)トークイベント「写真集を語り尽くす Vol.9 津田直さんの旅と写真」@写真集食堂めぐたま

manager 2017.02.15
IHEYA・IZENAおかどめぐみこ中島佑介写真集食堂めぐたま飯沢耕太郎

ns_20170209_01

写真評論家の飯沢耕太郎さん、POSTの中島佑介さんとともに写真集食堂めぐたまにてトークイベントを行ないます。 おかどめぐみこさんの作る沖縄料理も登場します。みなさまご参加下さい!(以下、写真集食堂めぐたまHPより)

今回の「写真集を語り尽くす」は、ゲストに津田直さんをお迎えします。世界各地の辺境を旅しながら、人類の思考や宗教の起源を探り出す仕事をしてきた彼は、2014年に刊行された『SAMELAND』(POST)を皮切りに、人類学のフィールドワークと写真を重ね合わせた写真集を刊行してきました。その後、『NAGA』(同)を2015年に刊行し、今回の『IHEYA・IZENA』で3部作が完結します。津田さんがいま何を考え、どこに行こうとしているのか、写真集の版元でもあるPOSTの中島佑介さんを交えて語り合います。伊是屋島の食べものであるムーチーをおかどめぐみこさんが作ります。ぜひ足をお運びください。(飯沢耕太郎)

 

津田直さんからのメッセージ 「ことの始まりは、3年前に遡ります。近年続けているフィールドワークをできる限り編集という作業を挟まず、ありのまま写真集として制作するプロジェクトを2014年よりlimArtと共に行ってきました。写真集は年に一度POSTにて開催する個展に合わせて刊行を重ね、2016年に三部作として完成しました。トークイベントではBOXに収まった三冊の写真集を手にしながら、北極圏を舞台にした『SAMELAND』、ミャンマー北西部に住むナガ族を訪ねた『NAGA』、沖縄本島北西部に位置する伊平屋島・伊是名島に通い続けた『IHEYA・IZENA』、それらの撮影時のエピソードをスライドを交えながら、POSTの中島さん(limArt主宰)と共にお話しします。」

 

写真集を語り尽くす Vol.9 津田直さんの旅と写真

トークイベント 15:00〜17:00 参加費:3000円(トークと軽食/写真集の舞台である伊是屋島のおもちムーチー、三年番茶付き) 登壇者:津田直さん(写真家)、中島佑介さん(limArt主宰)、飯沢耕太郎さん(写真評論家)

 

沖縄のご飯の会 17:00〜 津田さん、中島さん、飯沢さんを囲んで、おかどめぐみこさんの作る沖縄料理を楽しみましょう。参加費:3000円(沖縄料理のご飯。ドリンク別)

 

日時:3月4日(土) 場所:写真集食堂めぐたま 住所:渋谷区東3-2-7(恵比寿7分) 電話番号:03-6805-1838 ウェブサイト: http://megutama.com/

 

*お申し込み めぐたま megutamatokyo@gmail.com 、もしくはお電話(03-6805-1838)にて。*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

» read more text by manager コメントは受け付けていません。

国際交流基金主催の海外巡回展「東北ー風土・人・くらし」」スペインにて開催中

Saori Azuma 2017.02.08
「東北ー風土・人・くらし」国際交流基金海外巡回展

国際交流基金巡回展「東北ー風土・人・くらし」展が現在下記日程で開催中です。5年の巡回展の最終展覧会場はスペインとメキシコです。2017年3月1日~31日 スペイン/ガレリア・バリド・フォト・バルセロナ(バルセロナ)2017年2月11日~3月24日 メキシコ/レオン市立美術館(レオン)2017年1月16日~2月16日 スペイン/シルクロ・デ・ベジャス・アルテス・デ・テネリフェ(テネリフェ) 国際交流基金HP  https://www.jpf.go.jp/j/project/culture/exhibit/traveling/photo_tohoku.html

» read more text by Saori Azuma コメントは受け付けていません。

2017 謹賀新年

Saori Azuma 2017.01.03
新年のご挨拶

新年挨拶あけましておめでとうございます2016年を振り返ってみると、1月に雪の舞う青森県八戸で展示が始まり、3月にはTaka Ishii Gallery Photography / Filmにて個展、渋谷のパルコミュージアムでは吉田カバンとのコラボレーションアイテムの展示がありました。4月から初夏にかけてはブータン王国、リトアニア、フィンランド…と旅が続き、夏からは恵比寿のPOSTにて写真集刊行に併せて「IHEYA IZENA」展がはじまり、同展覧会はD&DEPARTMENTとの共催としてその後、沖縄・ソウル・北海道・福岡の各都市を巡回し、12月中旬に無事会期を終了しました。会期中は各会場にて独自のイベントを企画していたこともあり、現地滞在中には多くの人々との出会いと地域の文化に触れる機会を得ました。又、グループ展では、足利市美術館、ロシア/サハリン州立美術館、パナマ/パナマ現代美術館、キューバ/サンフランシスコ・デ・アシス教会、ドイツ/ケルン日本文化館、ドミニカ共和国/ベジャス・アルテス美術館にて展示に参加しました。その他、Paris Photo等のアートフェアでも出展がありました。昨年1年間もこうして多くの展覧会に参加することができたのも、多くの方々の支えがあってのことです。各地にて展示を見に来て下さった皆様、会場にて温かいメッセージを残して下さった方々、展覧会でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。あらためて御礼申し上げたいと思います。

そして、2017年がいよいよ始まりましたが、今年も写真と言葉を通じて、挑戦し続けていきますので応援よろしくお願いいたします!
» read more text by Saori Azuma コメントは受け付けていません。