関東・関西それぞれで開催した個展を終え、10日が過ぎた。 会期中も仕事で各地を走り回っていたので、展示会場の ギャラリーへはほとんど居ることがなかったが、 その間展覧会を多くの方に見て頂き、感謝の気持ちで一杯だ。 東京ではヒマラヤ文化圏に属するブータンにて撮影をしている 新作「REBORN」の第一幕を発表、京都から足を伸ばし 琵琶湖の望める丘に在る成安造形大学では、2005年の 発表以来7年経た今でも展覧会が続いているシリーズ 「漕」(Kogi)の過去最大規模の展示を行った。
» read more text by Tsuda Nao コメントは受け付けていません。