挑み

Tsuda Nao in Blog 2010.10.21
TOKYO PHOTO 2010以来新作写真集の編集作業を進めている。
合間に暗室作業や11月初旬にはじまるフランクフルトでの
展覧会準備をしている。
そして10月末からはじまる新聞連載へ向けて、ブータンの原稿書き。

この一週間程で季節は金木犀の香りから、柿の実色づく頃となった。
日々肌寒くなってゆく季節が好きだ。
まだまだ半袖で動き回っているが、電車に乗ると僕だけか
時々スポーツ部の学生が半袖で乗ってくる。

秋のはじまりから目まぐるしい忙しさが続いていたが、
時間を見つけては音楽旅行などへ出掛けている。
都会のオアシスへ行くのは妙に力が抜けていい。
最近はbanff mountain film festivalや andymori、
七尾旅人のライブへ行ったっけ。
banffに興味があれば名古屋で行われる上映は確か未だ間に合う
のではないかと思う。足を運んで欲しい。
(今年はアンドリュー・マッコリーがカヤックたった一隻でオーストラリアから
ニュージーランドへ向けて挑んだ過酷な旅の映像「Solo」に目を奪われた)


来週にはチャリティーで参加する「more trees」もはじまる。
間伐材のフレームに写真が納まり展示される。

僕らはどこまで、いま何が出来るだろう。
まずは身動き一つで語れ。
願いなどそのあとでいい。

Comments are closed.