「最後の冒険家」から

Tsuda Nao in Blog 2009.05.01
「最後の冒険家」展
友人の写真家・石川直樹君の展示を観に神保町へ行く。
この展示は熱気球による冒険によって数々の世界記録を打ち立ててきた神田道夫氏と
石川直樹が4年半前の2004年におこなった太平洋横断の挑戦に関するもの。
二人は燃料不足により計画を断念することになるのだが、
太平洋上に着水した際に生死の境をさまようも貨物船に救助された。
あれから太平洋を4年半漂流したゴンドラ(貯水槽を改造して作ったタンク状)が
奇跡的に吐噶喇(トカラ)列島の悪石島で発見された。
今回はゴンドラをはじめゴンドラの中から発見されたカメラ等も公開。

「最後の冒険家」展(集英社神保町3丁目1階ロビー展示室にて)
http://www.shueisha.co.jp/museum/

GWまで開催中なので、是非足を運んでもらいたい。

Comments are closed.